【歌舞伎町】桜井野の花が経営するキャバクラが摘発の件、YouTube動画で謝罪へ

元・歌舞伎町キャバ嬢ナンバー1 桜井野の花が経営するキャバクラが風俗法違反で摘発された件で、桜井野の花がYouTubeチャンネルにて報告・謝罪動画を投稿。動画の活動を一時休止することを宣言した。

2021年2月1日元・歌舞伎町キャバ嬢ナンバー1の桜井野の花が経営するキャバクラ「花音(カオン)」が風俗法違反で摘発された。

「花音」は風俗運営法で定められた営業時間である25時を過ぎても営業していたことで、2020年3月と11月に行政指導を受けていた。しかし2度に渡る指導を無視し、朝5時まで営業を続けていたという。

逮捕当日は、「花音」の従業員がドアにカギをかけ警官の立ち入りを拒否したため、機動隊員がドアを破壊。桜井野の花ら6人を風俗営業法違反で現行犯逮捕した。

2月7日桜井野の花は自身のYouTubeチャンネル「桜井野の花TV 」にて、動画「報道されている件についての現状のご報告。」を投稿し、説明と謝罪を行った。

新型コロナウイルスの影響で、給付金等をもらっても従業員の生活を維持できないため、自粛要請に従わずに営業を続けたこと。定められた営業時間内での売り上げではお店を続けられないことや、お客さんからの需要があり、深夜まで続けていたことを説明。

しかし、営業時間は、コロナの問題ではなく、風営法での定めを守らなかったこと。動画では豪遊している様子を投稿し、とても従業員の生活を維持しようとしていたとは思えない行動だったため、コメント欄には批判が相次いでいる。

桜井野の花は「影響力のある身ながら、今回の報道の件についてご迷惑おかけしたことを反省し、動画の活動を一時休止させていただきます。」と活動休止も報告した。

掲載元:桜井野の花 風営法違反で経営するキャバクラが摘発 逮捕後に謝罪 | LogTube|国内最大級のyoutuber(ユーチューバー)ニュースメディア

最後に…

木村風俗太郎

私が風俗嬢と遊んでいるサイトをご紹介します!

矢印

エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン
エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン

sanmarusanでは、女子大生・OL・キャバ嬢・風俗嬢・人妻・熟女・痴女・処女・モデル・CA・看護師・M女・変態女性…等々。ここでは書ききれないほど、色々なジャンルの女性とエッチできます。その様子が気になる方はsanmarusanを見てね!

sanmarusan公式サイトへ

※18歳未満は利用できません

↓↓風俗嬢と遊ぶ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です