中国・四国デリバリーヘルス 風俗体験談無料風俗動画・画像・写真・漫画情報の口コミレポートブログ

トップ >  中国・四国 >  デリバリーヘルス > 

体験日:2017年 08月 12日

中国・四国  愛媛  デリバリーヘルス
総合満足度: ★★★★★★★
このお店の利用回数: 初めて
利用した優待券:
料金: 90分20,000円(レギュラーコース)
女の子のタイプ: 一般的
女の子のレベル: ★★★ 顔の良さ: ★★★
テクニック: ★★★ 若さ: ★★★★★
感度: ★★★★ おっぱい: ★★★★★
ラブラブ度: ★★★ プレイの満足感: ★★★
トーク: ★★★ リピートする確率: ★★★
写真プロフィール信用度: ★★★ 店員の接客: ★★★
優しさに満ち溢れたりなさん。
キレイな瞳で見つめられるとちょっと照れました。
美しいハリのある巨乳で感度も抜群でした!!
安心して遊べる良店だと思います。
林さん(53)【投稿日時:2017-08-24 17:24:42】
↓↓体験したお店↓↓
デリバリーヘルス
club jewel kiss
「デリヘルタイムズ」
風俗SEO.com
体験日:2017年 08月 12日

中国・四国  愛媛  デリバリーヘルス
総合満足度: ★★★★★★★
このお店の利用回数: 初めて
利用した優待券:
料金: レギュラーコース150分32,000円
女の子のタイプ: 一般的
女の子のレベル: ★★★ 顔の良さ: ★★★
テクニック: ★★★ 若さ: ★★★★
感度: ★★★★ おっぱい: ★★★★
ラブラブ度: ★★★★ プレイの満足感: ★★★
トーク: ★★★ リピートする確率: ★★★★
写真プロフィール信用度: ★★★ 店員の接客: ★★★
「Eカップ現役女子大生」にそそられて指名しました。
清純そうな雰囲気とは変わってベッドの上では別人に変わり、そのギャップに萌えました。
飯田さん(45)【投稿日時:2017-08-24 17:17:45】
↓↓体験したお店↓↓
デリバリーヘルス
club jewel kiss
東京風俗NEWS
大阪風俗NEWS

中国・四国  広島  デリバリーヘルス
総合満足度: ★★★★★★★★
このお店の利用回数: 初めて
利用した優待券:
料金: 120分コース30,000円
女の子のタイプ: 一般的
女の子のレベル: ★★★ 顔の良さ: ★★★
テクニック: ★★★ 若さ: ★★★
感度: ★★★★ おっぱい: ★★★
ラブラブ度: ★★★★ プレイの満足感: ★★★★
トーク: ★★★ リピートする確率: ★★★★
写真プロフィール信用度: ★★★ 店員の接客: ★★★★
敏感でエロい身体でセクシーな声に興奮しました。
つやのあるプルルとした唇で首筋から優しくキスをしてくれて、とてもドキドキしました。
まもるさん(42)【投稿日時:2017-08-24 12:29:59】
↓↓体験したお店↓↓
デリバリーヘルス
ミセスカサブランカ 広島店
風俗SEO.com
東京風俗NEWS

中国・四国  広島  デリバリーヘルス
総合満足度: ★★★★★★★★
このお店の利用回数: 初めて
利用した優待券:
料金: 90分コース22,000円
女の子のタイプ: 一般的
女の子のレベル: ★★★ 顔の良さ: ★★★
テクニック: ★★★ 若さ: ★★★
感度: ★★★★ おっぱい: ★★★★
ラブラブ度: ★★★★ プレイの満足感: ★★★
トーク: ★★★ リピートする確率: ★★★★
写真プロフィール信用度: ★★★ 店員の接客: ★★★★
愛想のよい落ち着いた女性で、濃厚で甘いひとときを過ごすことができました。
これほどの美女は広島でも滅多にお目にかかることはできませんし、店員さんの対応も超一流でした。
佐伯さん(53)【投稿日時:2017-08-24 12:18:34】
↓↓体験したお店↓↓
デリバリーヘルス
ミセスカサブランカ 広島店
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
一発0円広告
体験日:2017年 08月 11日

中国・四国  広島  デリバリーヘルス
総合満足度: ★★★★★★★
このお店の利用回数: 初めて
利用した優待券:
料金: 120分¥27,000
女の子のタイプ: 一般的
女の子のレベル: ★★★ 顔の良さ: ★★★
テクニック: ★★★★ 若さ: ★★★
感度: ★★★★ おっぱい: ★★★
ラブラブ度: ★★★★ プレイの満足感: ★★★★
トーク: ★★★ リピートする確率: ★★★★
写真プロフィール信用度: ★★★ 店員の接客: ★★★★
白く美しい肌、綺麗な髪、すらっと伸びた抜群のスレンダーボディが魅力的でした。
優しく責めるとすごく感度がよくて気持ち良かったです。
毛利さん(34)【投稿日時:2017-08-23 12:49:38】
↓↓体験したお店↓↓
デリバリーヘルス
奥サマは痴女
大阪風俗NEWS
画像掲示板【DANJOweb♂♀】



投稿日:2017-11-08 15:39
YES-NO
デリバリーヘルス
YES-NO


指で包皮をそっと押し上げ、尖らせた舌先でクリ○リスをツンツンしたり、

舌全体でベロ〜っと擦りあげたり。

あるいはレロレロと大陰唇を一周させたり、ディープキスよろしく舌で膣内を掻き回したり。


女性を快楽に溺れさせてやろうと冒険心をもって行なう

クンニリングスですが一義的には女性への奉仕に過ぎません。


まるで、ドン・キホーテのような滑稽で憐れなクンニストの

貴方に贈る騎士道精神に溢れたプレイ!のパンティー無料プレゼント!!


60分→2,000円OFF!!

90分→3,000円OFF!!

120分→4,000円OFF!!


自宅割→60分+10分 14,000円

(自宅料込/フリー限定)

遊ぶなら今しかないプラン!!

あなたはイエス、ノー・・・・


YES-NO
公式HP↓
カテゴリー : 管理人オススメ女性
地域タグ: 中国・四国
業種タグ: デリバリーヘルス
地域詳細タグ: 岡山
東京風俗NEWS
大阪風俗NEWS
淫らなオンナ性体師 そして曖昧なひと時
デリバリーヘルス
淫らなオンナ性体師 そして曖昧なひと時

基本料金「5,000円引き」まだまだやってます。
可愛い女のコたちのオイルマッサージで日頃溜まった疲れを取りませんか?

◇80分 └16000円→11000円 !

◇100分 └19000円→14000円 !

◇120分 └22000円→17000円!

指名料 1000円

(お客様には事前にシャワーを浴びてお待ち頂きます。)
当店は「新風営法届出」済み!安心してご利用ください。

淫らなオンナ性体師 そして曖昧なひと時
公式HP↓
http://midara-s.com/
カテゴリー : 管理人オススメ女性
地域タグ: 中国・四国
業種タグ: デリバリーヘルス
地域詳細タグ: 広島
「デリヘルタイムズ」
一発0円広告
投稿日:2017-10-31 18:25
愛して人妻
デリバリーヘルス
愛して人妻
プロフィール


なぎさ


年齢 43歳


身長 159cm


3サイズ B90W63H90


皆様に先にお詫び申し上げます(笑)

こちらの奥様!相当なベースケ


で御座います。

実は旦那さんにかなり教えこまれたようで、

リクエストなどあれば、

この際、お試しされてみてはいかがでしょうか?

全身性感帯でどこを触られても

・何をされてもオマ◯コからはスケベな汁が

垂れ流し状態!!


フェラチオするのもとっても好きで

 オチ◯ポ舐めてるだけで 

オマ◯コは更に濡れちゃうそうです!
愛して人妻
公式HP↓
http://www.aishite-hitozuma.com/
カテゴリー : 管理人オススメ女性
地域タグ: 中国・四国
業種タグ: デリバリーヘルス
地域詳細タグ: 岡山
「デリヘルタイムズ」
大阪風俗NEWS
投稿日:2017-10-30 21:54
Ashley〜アシュリ〜
デリバリーヘルス
Ashley〜アシュリ〜
店長こだわりサービス!!


特別料金にてご案内させて頂きます。


通常60分15,000円

特別価格 60分12,000円(3,000円OFF


通常90分22,000円

特別価格 90分19,000円(3,000円OFF

必ず受付時に「タイムサービス希望」とお伝え下さい。

*各種割引との併用は出来ません。
*キャストはフリーのお届けになります。
Ashley〜アシュリ〜
公式HP↓
http://ashley1.jp/
カテゴリー : 管理人オススメ女性
地域タグ: 中国・四国
業種タグ: デリバリーヘルス
地域詳細タグ: 岡山
大阪風俗NEWS
一発風俗SEOちゃんねる
投稿日:2017-10-25 19:54
淫の妻 ただいま不倫中!
デリバリーヘルス
淫の妻 ただいま不倫中!

新垣 沙也加

28歳 T.155 cm
B.83(B) cm W.57 cm H.80 cm

若妻の雰囲気を残しながら、大人への成長過程の沙也加さん。

明るい性格が、とてもGOODですね。

可愛らしい笑顔のおくに、内に秘めたエロさがキラリ!

勿論!見た目とは裏腹にスケベな行為が大好きみたいです。

癒し系で、ついつい楽しい会話にも引き込まれてしまい

彼女との時間はいくらあっても足りないでしょう。

風俗未経験の彼女をどうか目覚めさせてやってください。
成長してく姿が楽しみですね…

淫の妻 ただいま不倫中!
公式HP↓
http://www.innotuma.com/
カテゴリー : 管理人オススメ女性
地域タグ: 中国・四国
業種タグ: デリバリーヘルス
地域詳細タグ: 岡山
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
一発風俗SEOちゃんねる

投稿日:2018-09-20 10:35
GIRLS-Hnavi 【18歳〜の女性募集中!】
最低5000円時給保証があるGIRLS-Hnaviでは今すぐ、誰でも、直ぐに体験できます!
給料日まで金欠、急な出費がありお金が必要、性欲に不満があり欲求を満たしたい、今日だけ彼氏に内緒で働きたい、1回だけ試したいHな事があるから体験したいといった方に最適なお仕事をご紹介いたします。
他の求人サイトと違ってGIRLS-HnaviではHな事の全ての技術的な指導・練習も無料で教えております。
最初は性について色々と知らないで悩んでいる女性に対して応援いたします。
たとえば間違った事を知ったりしてしまう事も多くありましたのでその体験を生かして少しでも多くの方に性について良く知って頂いて楽しくセックスをエンジョイして頂きたいのです。 
あと性風俗についてのお仕事についての理解も多く深めて頂ければ幸いと考えております。 
少しでも性風俗の知識とご理解において性犯罪は少なくなればと思いますしそんなに変な怪しい危ない世界ではない事も知って頂ければと思い無料にて性についてのご相談をお受けしております。 
お金を稼ぐのに手っ取り早く短期日払いにて稼ぐ事が出来るお仕事で1日平均6万円以上も稼いでいる女性の方が多くいらっしゃいます。
GIRLS-Hnaviで募集しているアルバイトに愛人クラブ・交際クラブがあります。
会員様は大人の遊び方を心掛けておられるVIPの方ですので、一般の男女で起こりがちな面倒な関係になることはございません。
最初から割り切ってのお付き合いですので、「手っ取り早く高収入を得たい!」という女性にオススメです。
また、ド変態SMクラブはお店を通してのお仕事ですので安心で安全ですし確実に稼げて自分がしたい変態プレイを楽しめるので高収入アルバイトですよ。
在籍している女性の中には男性をいじめるのが好きな方もいますので、その方はS女の人妻として人気があります。
もちろんMな女性でも人気がございますので一度体験してみてはいかがでしょうか?
基本的にHな事に興味がある女性が多く働かれていますのでHが大好きとかHな技術を習得したとかHな事を試してみたいとか教えて欲しいとかでお仕事をされている方が多くいます。 
Hな事を教わったり試したり体験したりする事は一般で中々恥ずかしく言えませんがお仕事として考えれば全てがスムーズです。
プロの技術も習得出来てHな事も出来て確実にお金が稼げるのが風俗のお仕事になります。 
カテゴリー : 風俗ニュース
大阪風俗NEWS
一発風俗SEOちゃんねる
パンダぁジョブs 【18歳〜の女性募集中!】
パンダぁジョブsは、超高収入のお仕事求人情報を幅広いジャンルにてご紹介しておりますので確実にアナタにぴったりのお仕事情報が見つかります。
超セレブで超VIPなお仕事情報が数多く見つかります。
ご希望のお仕事内容を登録して待っているだけで27時間以内にアナタのご希望に一番近い高収入情報をご紹介させて頂きます。
登録制の高収入アルバイトですので店舗勤務と派遣勤務とどちらでも選べるので便利です。
パンダぁジョブsは出会いカフェの仕事を募集しております。
出会いカフェのお仕事は何も難しい事はありません。お客様とトークルームでお話し、そしてその後気が合えばデートするのみです。
当然気が合わないお客様であるのなら、断っても問題ありません。
当然デートをしなくても給料は支給されます。
デートも一緒に食事やカラオケやショッピングに行くものです。お客様とは面接を行い、お店に合った紳士な方のみの登録となります。
そしてお客様の電話番号と身分証は確認済みとなっているのも安心して働けます。
未経験者であっても何も問題はなく、お話が苦手な女性であっても大丈夫です。特に難しい事はなく、気負わずに気軽に働く事ができます。出会いカフェのお仕事は登録制のお仕事となるため、好きなスタイルで働けるのも大きいです。
本業とする事も副業とする事もできます。簡単なお仕事内容で稼げるお仕事をお探しの方にピッタリなのが出会いカフェのお仕事です。まずは面接を受けてみてはいかがでしょうか??
また、メイドカフェのお仕事もとても人気のあるお仕事です。
メイド衣装やアニメ等のコスプレ衣装を着て喫茶店のウエイトレスとして働くのがメイドカフェのお仕事です。
お客様にオーダーを聞き、飲食類をテーブルまで運ぶのはもちろん、じゃんけんなどの簡単なゲームをして癒しの時間を提供するのもお仕事内容の一つです。
未経験者であっても2時間程の研修でその日から働く事ができて未経験者でも思い切ってチャレンジしやすいです。
お客様と握手会やサイン会のあるイベントが開催されている中なら時給額は高くなります。
時給額プラス歩合給の給料システムです。アニメ好きの女性であるのなら、同じアニメ好きなお客様が多数来店されるため、話をしやすくて働きやすい環境となります。
安心して働ける環境が整っている中で稼げるお仕事風俗求人をお探しの方は、メイドカフェのお仕事を選択してみてはいかがでしょうか??
カテゴリー : 風俗ニュース
一発0円広告
「デリヘルタイムズ」
投稿日:2018-08-09 15:09
CLUB花恋 【18歳〜の女性募集中!】
会員制高級大阪高級デリヘル派遣CLUB花恋では、学生さんやOLさんなどにとっては誰でも最初は不安で一杯だと思いますがご安心下さい。 
在籍している女の子の約7〜8割程度未経験からのスタートとなります。
CLUB花恋のスタッフ親切丁寧にお仕事の流れをご説明し慣れるまでしっかりとサポート致します。
積極的に新人のお嬢様を優しい会員様にご紹介させて頂いておりますので接客をしている感覚というよりは 恋人と過ごしている感覚でお仕事を始められます。
容姿に自信がなくても大丈夫です!
明るいニコニコの笑顔でおもてなしの心を持ってお客様に接していただける女性を求めておりますし、内面的な部分を重視させていただいております。
接客に一番重要なのはご自身が真剣にお仕事を頑張っていきたいと思う気持ちが大切です。
やる気が大事ですのでそこを念頭に考えておいてください。
誰だって最初から完璧な女性はいませんし、欠点があって当たり前ですよね。
会員制高級大阪高級デリヘル派遣CLUB花恋で働いていただくと、魅力と個性を磨かれ、外見よりもはるかに価値のある素敵な女性へと成長することができます。
また、CLUB花恋では他府県に住んでいるのですか働くことは可能です。をご用意しておりますので手ぶらでお越し頂いても大丈夫です。
必ず事前に面接希望の方には寮についてお問合せください。
学生さんやOLさんなど、ごく普通の女性が夢や目的達成の為に頑張っています。
風俗テクニックではなく気配り上品さでお客様に喜んで頂き、お客さまを心から癒して差し上げたいという気持ちを大切にしていただきたいと思います。
今頑張って働いて旅行や車や奨学金の返済など後悔のない人生を送りたいと思っている前向きな方が多いと思います。
会員制高級大阪高級デリヘル派遣CLUB花恋を仕事として捉えられる常識的な方であれば、毎月ある程度の高収入が期待できますので1日体験していろいろ感じていただればと思います。
やっぱり1回の接客の単価が高いのがいいので、1日平均3〜4人でも約10万円以上稼いでいる方も多いです。
給与は全額その日に日払いにてお支払いしておりますので、急にお金が必要になったときは会員制高級大阪高級デリヘル派遣CLUB花恋までお問合せください。
電話相談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。
是非、CLUB花恋で一度自信を持って一歩前へ踏み出してみてください。
カテゴリー : 風俗ニュース
一発風俗SEOちゃんねる
大阪風俗NEWS
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
深夜に子どもだけで留守番させた


40〜60代の女性が在籍するデリヘル店「五十路マダム」が、急成長を遂げている。代表の長谷川華氏によると、求人に応募してくる女性たちの大半は、即金を必要としているという。生活苦や借金、子どもの学費……。しかし、この年齢ではそれなりの職歴がなければ再就職や転職は難しい。ずっと専業主婦として生きてきて、職歴がない人もいる。切羽詰まった女性たちに快適な労働環境を用意し、その女性たちの心地よい接客で顧客の心をつかむことで同店は成長し、現在は全国で20店舗を展開している。



長谷川氏は「性風俗は、悪い仕事ではない」と言う。その裏には、長谷川氏自身がデリヘル店で働くことで2児を育てたシングルマザーという経緯も、大きく影響している。こんなお店だったら、独りで子を育てるママもおカネを稼ぎやすいだろうな――現役時代に感じていたことを経営者になった今、次々と実現している。ここに、長谷川氏と同じく風俗業で子どもを育てた女性がいる。彼女の半生に「女性が働きやすい優良店」のあり方が見えてくる。




20代半ばで離婚、風俗以外に選択肢はなかった


五十路マダムに入店してくる女性のほとんどは、風俗未経験者。「デリバリーヘルス」というのがどういったものかを知らずに求人に応募し、面接のときに「何をするんですか?」と尋ねる人も少なくないという。一方で、生きてきた時間が長いだけに人生経験が豊富な女性も多く、過去に風俗業に従事したことがある女性も少数ながらいる。


南さん(45歳、仮名)は水商売、風俗業を渡り歩いて、ふたりの息子を育ててきた。20代半ばで離婚し、それ以外に選択肢はなかったとしつつも、「後悔している部分もあるんです」と打ち明ける。長男は10代のときリストカットをし、頻繁に家出した。次男はつい最近まで引きこもっていた。ふたりとも現在は心身ともに健康な社会生活を送っているが、南さんは今でも「子ども時代に愛情を十分注いでやれなかったからではないか」と気に病んでいる。


「19歳で結婚して、しばらくは専業主婦でした。20歳で長男、23歳で次男を出産したから、子育てでいっぱいいっぱい!でも7歳上の夫には休みグセがあって、さしたる理由もないのに1カ月以上休職することがしょっちゅうだったんです。当然、お給料は減らされる。しょうがないから、上の子が3歳になった頃から私がスナックで働くことにしました。そしたら夫の給料を上回る額を稼げるわけですよ。夫のことを“要らないな”と思いますよね」


母と子3人で暮らせる見通しが立ったので、離婚。しかし市営住宅での新生活は、南さんの思惑をはるかに上回る厳しいものとなった。17時に子どもに夕飯を食べさせ、お風呂に入れ、20時に寝かしつけてから、スナックに出勤。朝の4〜5時までの勤務を終えて帰宅し、子どもの朝食を用意し、登校するのを見送る。曜日によってはそれから昼のパートのためスーパーに出かけ、バックヤードで野菜や果物をカットする……。そうやってギリギリの生活を保っていた。


「夜の仕事に出ている間、家には子どもたちだけ。寂しかったでしょうね。実家を頼るよう助言してくれた人もいるけど、両親も経済的に行き詰まっていたし、広島県内でもさらに田舎に住んでいたから、実家に行ってしまうと仕事が全然ない。子どもたちへの後ろめたさはありつつ、アンタたちを高校卒業させるまではママはここで踏ん張るよ!と思っていたんですけど、勤めていたスナックが閉店することになりました」


その頃には長男が高校生、次男が中学生になっていた。スーパーのパートは続けつつ、事務職のパートを追加したものの収入は激減。悩みぬいた末にたどり着いたのが、店舗型の風俗店だった。今から7〜8年前のことである。1998年に風営法が大幅に改正されたことにより、デリバリーヘルス(派遣型風俗業)が事実上解禁となったとされるが、当時はまだ店舗型の風俗店のほうが主流だったと南さんは振り返る。




店長が違法の“本番行為”を推奨


「面接の時点で、店長が当然のように“こっそりお小遣いをもらって本番してもいいんよ”って言うんですね。本番って何?と思いながらも聞けずにいたけど、“ゴムは自分で用意してね”“そのほうが常連になってくれるからね”と言われて、あぁそういうことかぁ……と。当たり前のように“本番”を推奨するお店でした」


風俗店でも性行為そのものをすれば違法となる――南さんはそれすらも知らなかった。最初についた客は当然のように性行為をした。そんなものだと思うしかなかった。働く女性にとってリスクが高すぎるせいか、その店舗は慢性的に人手不足だった。南さんはほぼ毎日出勤、年末年始やゴールデンウイーク、お盆の時期も昼に出勤し、深夜の閉店時間まで働いた。長男の様子がおかしくなったのはそんなときだった。


「リストカットするわ、家で暴力を振るうわ……。もうどうしていいかわからなかった。私、首を締められたこともあるんですよ。母親に対して言いたいことがありすぎて、でも言葉にできなくてそんな行動になったんでしょうね。それでも店には出なきゃいけないし、この頃がいちばんしんどかったですね。長男はフラッと家出して、年上の友達の家に居候して……を繰り返すうちに、しだいに落ち着いていきましたけど」


「長男はその頃にはウソのように穏やかになって、仕事に就き、独立していました。次男は高校卒業後に就職したのですが、すぐに辞めて部屋に引きこもるようになって……。病院でうつ病と診断されたと聞かされ、私もなんとかしなければとは思ったんですが、話し合おうとすると、すぐ泣き出す。長男からは“もっと向きあえよ!”と言われましたね。不安定で母親を求めていた自分と重なるんでしょう」


ずっと働き通しで家にいなかったから。仕事で深酒をして休みの日には二日酔いで、どこにも連れていってやらなかったから。どれだけ頑張っても大学に進学するほどの学費は用意できなかったから……。南さんは今も自分を責めている。次男が根気強く通院を続けて症状が落ち着き、つい最近、再就職したのがせめてもの救いだ。




お小遣いを稼ぐためにデリヘルで働き出した


現在、南さんは趣味に使うおカネを自分で稼ぐために「五十路マダム」で働いている。再婚相手は安定した職に就いているが、渡される生活費をどれだけやり繰りしても、自分の自由になる分は残らない。


「前のお店ではつらい思いをいっぱいしたけど、ここでのお仕事は楽しいですよ。同僚を見ると、子どもが具合悪ければ休めているようですね。スタッフさんが女性だから、なんでも相談しやすいんです。私も子どもが小さいときに出勤強制がなくてストレスも少ないお店で働けていたら、あの子たちともっといい関係を築けたかもしれないなぁと考えると、切ない気分になりますね。今のお店で働くようになって、ようやく“私はこの仕事が好きなんだ”と気づけました。いつもにこにこして接客しているから、お客さんから“南ちゃんは、悩みがなさそうでいいなぁ。苦労しとらんのやろ?”って言われるぐらい(笑)」


再び風俗店で働き始めたことは、夫には内緒にしている。そもそも風俗店で出会っただけに、夫は薄々気づいているようだと南さんは言う。でも、「自分で稼いだおカネは、自分で使いなさい」と言う以外は、特に詮索もされない。


「人生で、今がいちばん穏やかな気分です。こんなにのんびりしていていいの?って。夫は優しいし、子どもたちは今は元気に働いているし、あとは命の心配だけしていればいい。私、人生の半分以上、遊びにいくことすら忘れていたんですよね。自由に家を空けて、自分のおカネで遊びにいけるってサイコーです!」


年に2〜3度は好きなアーティストを追いかけて上京し、ライブを見たいと言う。荒波が続いた南さんの人生は、今やっとなぎの時代に入ったようだった。


http://toyokeizai.net/articles/-/161930

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
結果として自分の好きなお仕事を続けて、余暇も充実して、配偶者にも恵まれて、これはこれで幸せの1つだなと思うような記事だった。


本番行為を推奨するようなお店で「それが当たり前の世界なんだ」と女性が働いてしまうような環境が少しでもなくなるように、正しい情報を発信しようと筆者は心に決めた。


もしも働く女性が無知でさえなければ面接で本番行為を推奨された段階で「あ!このお店、関わらないほうがいい!」と気づくことができる。


現にこの記事に出てきたお店も本番行為を推奨して働いてくれる方を尊ばないから慢性的な人手不足に陥っていたと推測できる。


それから、働く女性がお店に対する率直な意見を書ける場所も設けて、人材を尊ばなければ人材から報復を受ける流れも必要だなと筆者は感じてしまった。


そのためのシステムの強化、情報発信の必要に重きを置いてこれからも進化成長しながら、風俗業界の反映のために一翼の一旦を担っていきたいと思う。
カテゴリー : 風俗ニュース
風俗SEO.com
東京風俗NEWS
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
50歳前後のキャストが意外な人気を博す理由


広島を拠点とするデリヘルチェーン「カサブランカ・グループ」の代表・長谷川華さんから「すごいお店を作ったんよ、女の子もお客さんもすぐに集まった」と話を聞いたのは4〜5年前のことだった。どんなお店ですか?と尋ねると、「50歳前後の女性キャストが在籍するお店」と返ってきた。それが「五十路マダム」である。


40〜60代の女性が在籍するお店はそこから急成長を遂げ、現在、北は仙台から南は熊本まで20店舗を展開する。風俗業界では長らく「40歳の壁」と言われ、その年齢を過ぎると女性は途端に稼げなくなるとされてきた。しかし、ここに集まっているのは「ほかの仕事では稼げなかった」女性たちである。人生の折り返し地点を経て、身ひとつでサバイブしている彼女らは、いったいどんな半生を送ってきたのか。その実像に迫る。




20歳で結婚、すぐに介護が始まった


佐野しのぶさん(51歳、仮名)は熟年離婚をして生活に困るようになるまで、性風俗は、自分とはまったく無縁で、しかも若い女性が就く職業だと思っていた。


20歳という若さで結婚し、すぐに2児に恵まれた。職人の夫は20歳も年上だったが、円満な家庭生活を送っていた。しかしその両親は年老いていて、ほどなくして彼らの介護が始まる。夫は兄弟が多かったがほとんどが未婚で、佐野さんひとりが介護の担い手となった。


「当時は、まだ子どもが小さくて手がかかっていました。しかも下の子には障害があるので、ほかの子よりもよく見てあげなければいけなかったんです。そこに介護が加わると、毎日がてんやわんやで、あっという間に終わりましたね。夫は職人肌で、家のことは何もしない人でしたし」


義理の両親が亡くなり介護が終わったかと思えば、夫の兄弟の介護が始まり、さらに自身の両親の介護までが、佐野さんひとりにのしかかる。長男が手を離れてからは、家計の足しになればと看護助手のパートにも出た。すべての時間を家族のために捧げ、息をつく暇もなかった。そんな結婚生活を四半世紀近く続けていたが……。


「義父母、両親、夫の親戚……葬儀はすべて私が手配し、裏で取り仕切りました。私がやらなければ何も進まないから、責任を感じてもいました。でもね、あるとき親戚の誰かが言うのが聞こえてきたんですよ、“あそこのお嫁さん、女中みたいよね”って」


佐野さんの胸に「これからの時間は、自分の人生のために使いたい」という願望が生まれた瞬間だった。それは日に日に大きくなり、やがて熟年離婚を決意する。このとき、45歳。熟年離婚というにはまだ若いが、夫は65歳だった。また佐野さん自身、早くに年の差婚をしたことで、一般的には40〜60代に経験するライフイベントをすべて終えたと感じ、この先の人生を熟年期とみなしていた。


「看取るべき人を看取り、巣立つ子どもを見送れたこと自体はとてもありがたいと思っています。でも、夫は親戚が多く、この先、介護が必要になる人がまだまだいました。夫自身もそのうち動けなくなるでしょう。そう考えると、このタイミングしかなかったんです。私にまだエネルギーが残っているうちに離婚しよう、と」




資金はパートで貯めた150万円


財産分与はいらない、障害のある子はこの先も自分ひとりで面倒を見ていくという条件を提示したところ、夫はすんなり離婚を承諾し、そこから佐野さんの“第2の人生”が始まった。ひとり暮らしの資金は、看護助手のパートで貯めた約150万円。


「幸い、住むところは安く見つかりましたが、家電から何からそろえるとなると、その程度の蓄えはすぐに消えました。ぜいたくをしたいわけではなかったのですが、毎日パートに出てもお給料は月12万〜13万円。カツカツの生活です。ほかにもっとおカネをいただけるお仕事があればよかったのですが……」


介護、看護、子育て、障害児の世話……佐野さんは人生の半分以上、人のケアに専念してきたが、これは履歴書上は「何もしていない」と同じことになる。45歳で職歴がなければ、仕事を探すのは困難を極める。それゆえ看護助手の仕事を続けていたが、食べるものにも困る状態に陥るまで多くの時間はかからなかった。


「家にある食糧が、パン粉だけなんですよ。息子の入院費も支払えなくなって、病院側は待ってくれましたが心苦しかったですね。それでも、私自身が望んで手に入れた暮らしなので、“この年で食べるおカネに事欠くってスゴイな、自分”ってどこか楽しんでいる部分もありました。もう前の生活には戻りたくなかったから」


郵便ポストに投函されていた求人誌、これまでは見向きもしなかった「高収入」のページを開いてみた。この年齢だと風俗店でも雇ってもらえないのではないか、採用になってもはたして自分にやれる仕事なのだろうか。不安は大きかったものの、悩んでいる時間がもったいなかった。


現在、この世界に飛び込んで6年になる佐野さんの生活は安定している。週5回出勤し、12時間勤務する。少ないときで2人、多ければ5〜6人。平均すれば一度の出勤で4人の客がつく。月にどのくらい稼いでいますか?と尋ねると、明言は避けながらも「求人誌に書いてあった“60万以上稼げます!”に到達したことはありませんが、十分な額をいただいています」との返事がきた。


「おかげさまで、引っ越しもできました。息子が入院している病院に歩いていける距離にある、小さなアパート。週末に息子が外泊するときは、そこで2人で過ごします。最近やっと先のことも考えられるようになりました。このお仕事をする以前は、明日どう生きられるかもわからなかったことを考えると夢のようです」




トップクラスの売れっ子ではないが……


トップクラスの売れっ子ではないにしても、リピートする常連客が何人もいて、一定の人気をキープしているようだった。佐野さんは、筆者の目には年齢よりも上に見えた。家族のケアに費やした半生の苦労ゆえなのだろう。しかしその分、とても常識があり、「人として確か」という印象を受けた。それが魅力となり、男性からも支持されているに違いない。話をしていると安心感を覚える。


「私は職歴こそありませんでしたが、子育てや介護に明け暮れた日々の中でも、無駄だったことはひとつもないと思っています。すべてがつながって、今のお仕事に生きているんですよね。ということは、このお仕事を丁寧にすればこの先の自分もきっと大丈夫、そう思って毎日、接客させていただいています」


こう話す佐野さん。どこまでも謙虚な人柄に、人気の理由が見えた。


http://toyokeizai.net/articles/-/159534

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
本当に人生は色々だ・・・。


・彼氏とラブラブ

・幸せな結婚

・出産

・みんなで幸せ

・ハッピーエンド


人生そんなシンプルなわけあるか!


当たり前だが家族親戚の生死に向き合うのも生きている上では必須事項。


そんな渦中に巻き込まれる事自体を忌み嫌うよりも、その渦中にいながらしてしっかりと現実と向き合うための手段として風俗が活かされているというのは有り難いことだと思う。


色々な事情ありきで働く女性の1例として、または女性のための縁の下の力持ちとしての風俗経営者の模範として、この記事が生きていってくれればな・・・と思ったのでした。
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 中国・四国
業種タグ: デリバリーヘルス
地域詳細タグ: 広島
「デリヘルタイムズ」
大阪風俗NEWS