飛田、松島…風俗店なのに警察が「掃討作戦」を実行しないワケ

トップ >  ブログ >  関西 >  風俗ニュース >  飛田、松島…風俗店なのに警察が「掃討作戦」を実行しないワケ

投稿日:2017-10-11 10:43
飛田、松島…風俗店なのに警察が「掃討作戦」を実行しないワケ
風俗体験動画無料レポートブログ管理人
飛田新地、松島新地といえば、聞いたことのある人も少なくないだろう。かつては華やかな遊郭だった赤線(公認の売春地帯)地域だ。
今も日本有数の「ちょんの間」街、つまり風俗街である。客が店に金を支払い、女の子と本番行為を行う性風俗店が乱立するが、不思議なのはどの店も「料理店」として営業許可を出していること。
菓子などを?料理?として提供し、「店員と客の自由恋愛」という体裁で売春が行われる。実態と明らかに異なる届け出なのに、なぜかほとんどの店舗が警察当局の摘発から逃れている印象が強い。
本気を出せばできそうな「掃討作戦」をなぜ実行しないのか。
http://www.sankei.com/smp/west/news/170323/wst1703230004-s1.html
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 関西
業種タグ: 料亭
地域詳細タグ: 大阪
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
一発風俗SEOちゃんねる