全国ランジェリーパブ 風俗体験談無料風俗動画・画像・写真・漫画情報の口コミレポートブログ

トップ >  ブログ >  全国 >  ランジェリーパブ > 

フリーワード検索
風俗体験動画無料レポートブログ管理人
風俗店は「温泉」なのか? 九州最大の歓楽街、福岡・中洲などにある一部の風俗店が、地図検索サービスのグーグルマップで、3本の湯気が立つ温泉マークで表示されていた。
一般的に温泉マークは風俗店を意味せず、観光関係者や識者からは「適切ではない」との意見が出ていた。
グーグルは今月、表示がでないよう修正した。

11月24日の夜、福岡市博多区の中洲。
このエリアをグーグルマップで調べると、地図上に14件の温泉マークが出た
実際に現場を訪ねてみると、ネオンが光る通りの一角に「セクシー」や「ナース」といった言葉が並ぶ風俗店が軒を連ねていた。
店に聞くと「知らなかったっす。理由も分からない」との答え。
もちろん温泉は出ていない。

温泉地の大分県別府市では、隣接する市営温泉と風俗店でそれぞれ表示されていた。
東京の新宿や渋谷、大阪市、札幌市、名古屋市の繁華街のほか、川崎市、大津市の雄琴(おごと)温泉でも、いくつかの風俗店に店名とともに表示されていた。
https://www.asahi.com/articles/ASKDG03WGKDFTIPE04G.html?ref=rss
カテゴリー : 風俗ニュース
モンロー
「デリヘルタイムズ」
風俗体験動画無料レポートブログ管理人
また一つ、名所が消えた。東京の新宿・歌舞伎町で1977年から営業してきた老舗ストリップ劇場「新宿TSミュージック」が15日、閉館した。あまたの踊り子を輩出し、歌舞伎町のネオン街に欠かせなかった“伝説の劇場”の最後を見届けようと全国から多くのファンが集結。戦後の大衆文化史に残る、感動のフィナーレとなったが、このままストリップの灯は消えてしまうのか――。

同劇場はビル家主側に起こされた立ち退き訴訟の末、15日限りでの閉館が昨年に決まっていた。グランドファイナルへ向け、連日、多くのファンが押しかけていたが、最終日はさらに膨れ上がり、40ある座席は瞬く間に埋まり、立ち見でさえも入りきれないほどの大盛況だった。

同日深夜、すし詰め状態の中で最後のステージが終わると客席からは大きな拍手が起こり、気温0度の寒さを感じさせない熱気をまとったまま、皆が帰途に就いた。

現行の風営法では、ストリップ劇場を歌舞伎町かいわいで新規オープンさせるのは実質的に不可能で、同劇場は約40年の歴史に幕を下ろすことに。歌舞伎町でストリップの殿堂として名をはせ、独自の大衆文化を築いてきた「新宿TS」が看板を下ろすのは、なんとも残念な状況だ。

深夜番組「トゥナイト」「トゥナイト2」(テレビ朝日系)で同劇場をリポートするなどストリップ文化に造詣の深い映画監督の山本晋也氏(77)は「仕方ないことではあるけど、なくなってしまうのは惜しいし、さみしい」としみじみ振り返る。

「テレビで踊り子を紹介すると、それで一気に人気が出てスターになる子がいたり、『自分もああなりたい』という子が出てきたりしました。狭い劇場の中ではファンと踊り子のコミュニケーションが出来上がっていて、精神的な恋愛に近い、粋な世界がありましたね」

山本監督自身も、様々な光景を脳裏に焼き付けてきた。

「劇場の楽屋に行くと、文庫本を読んでいる子がいて、よく見ると三島由紀夫の『金閣寺』なんです。でもこっちが気付くと恥ずかしそうにそれを隠すんですよね。あとは、踊り子さんがどこかで見た踊りをしているなと思ったら、かつて踊り子だった人が引退して、次の世代に伝承していたり。ボクは女の子たちの舞台を見ているとまるで妖精が踊っているように見える時がありました」

約20年にわたってTSミュージックの運営に携わってきた岡野健太郎社長は劇場を取り巻く変化を日々見つめてきた。

「女の子たちに関していえば、アイドル文化の影響でダンスのバラエティーは広がったし、全体的なレベルも上がったと思います。来ていただくお客さんには大きな変化はありませんが、それでも、昔は団体がメーンだった中国人のお客さんが、最近は個人旅行として来られるようになったりしました。日本でモーターショーが行われると、日本車の視察という名目で中国から来日された団体さんが、よく劇場に来たものです」(岡野氏)

歌舞伎町は浄化作戦が進み、次々と名所が消え、かつての面影はなくなってきている。岡野氏は「表に立って、きちんと税金を納めながら法律の中で営業している店がなくなれば、店舗型風俗店は“地下”に潜るし、空き店舗はぼったくりバーになって被害者が出る」とも。目先の摘発に終始するばかりの浄化作戦には、全体のビジョンが見えないと指摘した。

そんな岡野氏は自身の今後について「当面未定」としつつ、新たな夢ものぞかせた。「やはり、今せっかくここに芸術性の高い文化があるのだから、なんとか守りたい。彼女たちを出演させられるようななんらかのステージやショーをルールの範囲内でやってみたいなとは思っています」

志ある者とファン、そして踊り子がいる限り、まだまだストリップの灯が消えることはない。
https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/641008/
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 関東
業種タグ: ランジェリーパブ
地域詳細タグ: 東京
プラチナ_営業
WOW!こんなの!?ヤリすぎサークル.com 新橋店