全国待合せ型ヘルス 風俗体験談無料風俗動画・画像・写真・漫画情報の口コミレポートブログ

トップ >  ブログ >  全国 >  待合せ型ヘルス > 

フリーワード検索
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (28歳)
高齢化社会の進展は、風俗業界にも影響を及ぼしていた。客の平均年齢が急速に上がるなかで、高齢者風俗嬢へのニーズが拡大しているのだ。しかも、彼女たちは高給に加え新たな生きがいを見つけたことで、生き生きと生活しているという。果たして、風俗業界の最先端で何が起きているのか?


6年前、夫と熟年別居に踏み切ったのをきっかけに、風俗デビューしたチヅコさん(仮名・54歳)。職歴は10年以上続けたスーパーのレジ打ちが最も長く、ほかには一般事務経験など。水商売すらしたことがないと話す。


「主婦のときにはいろいろとパートをしてましたよ。ダンナの給料だけじゃやっていけないから。子供が独立する直前の時期は、学費が一番かかって大変でしたねぇ〜」


月20日出勤してもスーパーのパートでは月に10万円も稼げない。独身時代のOL勤務ですら、手取りは13万円ほどだった。


「それが今は30万〜40万円くらいですから、なんだか毎日が楽しくなっちゃって。求人に応募するときには3か月くらい悩みましたが、思い切って正解でした」


最近では娘とデパートに買い物にいき、仕事でも使える華やかな服やメイク用品を買うことも。


「自分で言うのもなんですけど、おしゃれしたり、お化粧したり、毎日がイキイキとしているなあって思うんですよ」


つい先日は30代の男性からナンパされたという。初めてのことで勇気がなく、誘いを断ってしまったが女としての自信はついた。


「娘も『お母さん、もう離婚したら?』なんて言うので、『離婚して再婚したり、恋人をつくるのもいいのかなぁ〜』なんて考えます。今まで子供を2人育てて頑張ってきたし、私もそろそろ第二の人生を楽しむ時期なのかもしれませんね」


鶯谷駅近くのマンションで暮らし、仕事が入れば自転車でホテルに駆けつける。それ以外は、趣味の手芸や料理をしながらのんびりと優雅に過ごしている。


「親世代のお客さんが元気にお店に通っておしゃべりしているのを見ていると、こっちが逆に元気をもらっているような、ウキウキした気分になります」


人生の春は、心持ち次第で、いつでもやってくるようだ。


※現在発売中の『週刊SPA!』1/24発売号では「オーバー50[高齢者風俗嬢]大人気のナゾ」という特集を掲載中。齢80や月収100万円越えの「高齢者風俗嬢」も出現しているというこの現象に迫る


<取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>


https://news.nifty.com/article/magazine/12193-20170124-1277158/

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
色々な人がそれぞれの道を歩いていて、やっぱりその顔に笑顔が浮かんでいるとこっちも心が和む。
高齢者の方が第二の人生を楽しむために風俗業界がしっかりと役に立っているというのであれば、こちらとしても嬉しい限り。


だって、、、ビジネスの基本って「与える」ことでしょ?


高齢風俗嬢を求める方々を集客したり、働き手を探したり、時流に乗った経営をしたりとやることMAXだけど、基本だけは忘れずに社会活動をしていきたいね★★★
カテゴリー : 風俗ニュース
私のあしながおじさん 営業用
立川風俗受付センター
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (28歳)
伊香保温泉などの風俗店でカンボジア人女性に売春させたとして、群馬県警は19日、同県渋川市伊香保町の風俗店経営、渡辺久雄容疑者(44)ら3人を出入国管理法違反(不法就労助長)の疑いで逮捕したと発表した。カンボジア人女性は母国で「ウエートレスのような仕事で稼げる」などとうその勧誘を受けて来日しており、県警は女性らを人身取引の被害者と特定した。他にもタイ人らを働かせていたとみられ、売春防止法違反の疑いもあるとみて捜査を進める。【杉直樹】


他に逮捕されたのは、沼田市柳町、風俗店経営、チョンタパー・チュダーポン(44)=タイ国籍=と、沼田市西原新町、風俗店従業員、後藤知幸(32)の両容疑者。


逮捕容疑は昨年11月10日〜12月2日、伊香保温泉や沼田市東倉内町にある風俗店で、就労資格のない20〜36歳のカンボジア人女性7人を売春婦として働かせたとしている。県警によると、渡辺、後藤両容疑者は容疑をおおむね認めているが、チョンタパー容疑者は「雇用していない」と否認している。


昨年、カンボジア人女性らが在日カンボジア大使館にインターネットを通じ被害を通報し、発覚。女性らは大使館に保護された。母国で「月3000ドル(約35万円相当)稼げる」と説明されて来日したが、無給だったという。


県警は19日、風俗店など県内6カ所を家宅捜索。風俗店で勤務する21〜34歳のタイ人女性従業員ら8人も出入国管理法違反(不法滞在)容疑で現行犯逮捕した。この女性たちも人身取引の被害者である可能性があり、県警は「被害が判明すれば釈放する」としている。


http://mainichi.jp/articles/20170120/k00/00e/040/234000c

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
海外で女性を勧誘して来日させて、そこから売春させた???
こんなコッテコテに映画みたいなお話って存在するのね!?って驚いたのは私だけ???
私が世間知らずなのか、、このニュースがコテコテすぎるのか?私には判断つかないけど、、、


「ウエートレスのような仕事で稼げる」
なんて嘘巻いて、国境を超えて女性を勧誘して売春させているんだから、やっぱり生きていくには警戒心がいるね!
さらに無給で働かせたとなると、、、もう開いた口が塞がらない。。。



それにしても誘う方も誘う方だけど、、、、乗る方だって自己責任というのも覚えておかないと、なんでもかんでも人のせいになんてしてたら、自分の人生生きていけないんだからね。
カテゴリー : 風俗ニュース
WOW!こんなの!?ヤリすぎサークル.com 新橋店
フェチさんサンバ
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (28歳)
ヤンキーの就労支援をする会社と、風俗店で働く女性(キャスト)のキャリア支援に取り組む団体が協力してサポートに乗り出すことになった。20日に東京都内で協定書締結式とトークイベントが開かれる。「ヤンキーとキャストに共通するのは、学歴、経済的な問題、世間から冷たい目で見られ身動きが取れないこと。タッグを組んでこの『障壁』を取り除きたい」と両団体は意気込んでいる。


協定を結ぶのは共に東京に拠点がある株式会社ハッシャダイと一般社団法人Grow As People(GAP)。ハッシャダイは元ヤンキーの久世大亮代表取締役(23)が設立。2015年から「よそもの・わかもの・ばかもの支援」を掲げ、中卒・高卒者の就労支援事業を始めた。仕事がない地方のヤンキーに東京の企業でのインターンを紹介している。


GAPは角間惇一郎代表理事(33)が、大阪の風俗店で働く母親が2児を放置して餓死させた事件(10年)をきっかけに「夜の世界で働く人の孤立を防ぐ仕組みを作りたい」と12年に設立。角間さんはゼネコンを脱サラし2年間風俗店に勤め、実態調査や昼の仕事への転職支援をしてきた。


両者は、支援相手の今の仕事や立場を否定しない。無理にやめさせるのではなく、一緒に次の世界に踏み出す準備をする姿勢が共通している。支援対象も重なることから、GAPの活動を知った久世さんが昨年秋、「一緒に何かしましょう」と連絡。意気投合して協力することになった。


ハッシャダイは男性スタッフがほとんど。女性が多いGAPから女性への接し方を学んだり、逆に男性への対応を教えたりと相互に持つノウハウや情報を共有する。


20日は午後7時半から東京都渋谷区渋谷3のモノステップビル9階で協定書締結式と活動報告を行う。角間さんは「ヤンキーも風俗嬢も知っているようで知らない世界。実情を知る機会にしてほしい」と話す。支援者や受け入れ企業も募集している。定員30人、参加費3000円。申し込み、問い合わせはGAP広報・柳田さん(yanagida@growaspeople.org)【上東麻子】


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000000-maiall-life

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
このような支援活動は素晴らしいと思う!


だからこそこのような支援を利用する側が気をつけた方がいいんじゃないか?と思うことは、このような力強い支援への依存心を持たないこと。


支援を受けているときに「支援事業に支援してもらっているから自分は大丈夫!」と依存心を出した人ならではの失敗パターンというものが世の中にあるのを私は見てきた。


支援を受けているときには「自分は必ず自分独自の成長を遂げる!」と自分の足で立って自分のペースで自分の思う方向へ支援をツールとして利用するようにするのが、今まで私が見てきた成功パターンだった。。。。


進み続ける時代の中でキッチリと生きていくには「依存心」を捨てることがBESTと私はコッソリと思っている(*ノω・*)テヘ
カテゴリー : 風俗ニュース
AXフェチクラブ青山営業
改札劇場
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (28歳)
11日午後11時10分ごろ、大阪市浪速区難波中のビル3階にある風俗店で、店内にいた30代の従業員の男が、売上金の集計をしていた男性店員(32)の顔に催涙スプレーのようなものを噴射するなどし、売上金約12万円を奪って逃げた。店員は両眼の炎症で約1週間のけが。店は営業を終えており、店内に客はいなかった。大阪府警浪速署が強盗致傷容疑で男の行方を追っている。


同署によると、男は最近になって勤務を始めたばかり。この日は休みだったが、午後10時40分ごろに店を訪れ、店員と雑談をしていた。店員が売上金などの集計を始めると、突然スプレーを噴射したという。


店員から連絡を受けた店の関係者が110番した


http://www.sankei.com/west/news/170112/wst1701120038-n1.html

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
うーーーん。。。
考えさせられる。。。
というのも金欲しさに人が集まる場所というのは金に目がくらむ人間が多いということもあり、このような従業員の裏切りというのに見舞われるのも納得できる。
金だけあっても組織は成り立たないというのが身に染みる。。。
やっぱり金や物があってもなくても動じない人というのが組織を秩序正しく運用していく上では欠かせないというのがよく分かる。


というわけで、ビジネスなどでお金が絡む活動をされたいと思われている方々は是非とも金に呑まれない人と組んで、物事を秩序正しく運行していってほしいと私は思う。
カテゴリー : 風俗ニュース
大阪風俗NEWS
横浜ミクシーグループ_営業
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (28歳)
千葉県は27日、風俗店に勤務し収入を得ていた健康福祉部出先機関職員の女性(37)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。女性は27日付で依願退職した。


県によると、女性は今年9月下旬〜12月上旬まで、都内の風俗店に勤務。約40日の勤務で200万円の収入を得ていたという。女性は当時、病気休職中だったといい「ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません」と反省しているという。


11月1日に匿名の通報があり、本人に聞き取り調査したところ認めた。女性は26年に入庁し、勤務態度に問題はなかったとしている。県は女性に風俗店勤務をやめるよう言い続けたが、経済的な理由で勤務を続けたという。


http://www.sankei.com/life/news/161228/lif1612280024-n1.html

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
教員の風俗勤務。
世間体的には叩かれてなんぼというようなニュースにも見える。
しかしこのブログでは叩くことに重きは置かない。


どんな人もいつなんどきどんなことに襲われるか分からない。
中にはいきなり経済的な窮地に立たされる人もいるというのも当たり前。


様々な人がキッチリと稼いで、人生の問題解決をきちんとされるこの風俗業界を見ると、この業界があってよかったとつくづく感じる。
風俗勤務を頭ごなしに否定している人には正直考えて欲しいと思うことがある。


経済的な窮地に立たされるのは決して他人事ではなく、明日は我が身と思うと、風俗勤務を頭ごなしに否定することはなくなるんじゃないだろうか?
カテゴリー : 風俗ニュース
『高級人妻デリヘル 彩-AYA-』 求人
Club☆痴女ギャル