全国風俗ニュース 風俗体験談無料風俗動画・画像・写真・漫画情報の口コミレポートブログ

トップ >  ブログ >  全国 >  風俗ニュース > 

フリーワード検索
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
大型連休中に多くの若者でにぎわうと見込まれるJR原宿駅(東京都渋谷区)周辺で28日、原宿署が悪質な客引きやスカウトからの被害防止を呼びかける街頭活動をした。


署員ら約30人が竹下通りや表参道を回り、路上で客引きをする店員らを注意し、高校生らに防犯のチラシやグッズを配った。


署には、同地区で「モデル名目でスカウトされたが、実際はアダルトビデオだった」「道で声をかけられて偽ブランド品を買わされた」などの相談が寄せられているという。


宇井秀三副署長は「連休で多くの子どもたちが原宿に来ると思うが、キャッチやスカウトに安易についていかないよう気をつけて」と呼びかけた。(荒ちひろ)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170502-00000019-asahi-soci

風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
モデルスカウト → アダルトビデオ出演のお誘い
モデルスカウト → 偽ブランド品のセールス

モデルスカウトという甘い入り口に、すっかりと尻尾を振ってしまう女性が多いようだ。。。

確かに、、、美容院の場合でも、

カットモデルスカウト → 新規顧客開拓のためのマーケティング

というのも常套手段で確かにそれで新規顧客開拓できているのだから、「モデル」というワードに弱い女性がまだまだ世の中には多いのだろう。。。

モデルになりたい女性を否定する気はない。
ただ、、、本当にAVのお仕事がしたいのであれば、自分でネットで高収入のお仕事として検索することはできるし、本当にAVのお仕事を女性にも納得して頂ける形で提供してきている企業は、女性にAV出演を強要することもない。

だからこそ、モデルスカウトが最終的にはAV出演だったとしたら、自力で断るしかない。
モデルスカウトの最終的な出口は手を出す前に要チェックであることは間違いない。
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 関東
地域詳細タグ: 東京
フェチさんサンバ
【L 〜エル〜】
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
女子高校生を深夜の飲食店などで働かせる所謂「JKビジネス」を規制するため、大阪府警がミナミで少女らを一斉に補導しました。


【警察】「15歳?」
【少女】「15歳は言い過ぎやって」
【警察】「それならいくつ?」
【少女】「18(※実際は17)」
【警察】「身分証見せて?」
【少女】「無い。普通に友達と待ち合わせしておらんからブラブラしてた」


大阪・ミナミの繁華街では28日夜から29日未明にかけて、労働基準法が禁止する深夜に客引きをしている少女らの一斉補導が行われました。
政府は女子高校生を飲食店やマッサージ店などで働かせる「JKビジネス」で、少女らが性犯罪に遭う恐れがあるとみていて、4月を被害防止月間としています。


【少女】「マジで気分悪い」
【警察】「それなら交番で座っとこう」
【少女】「ちょちょちょ!ホンマに気分悪い。18やし!18やし!(実際は15才)身分証無いし!」


大阪府警は今回ガールズバーで働く少女ら14人を補導し、「働く店も調べて少女を食い物にするJKビジネスを取り締まる」とコメントしています。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000006-kantelev-l27

風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
しかし、、、「少女を食い物にしたい男性がいる」という側面を無視して通ることはできないということが、大阪府警というか、世間一般的に認識されているのだろうか?

そこに需要があるから共有がある。

少女を食い物にした男性がいるのも事実。
はたまた年齢を偽ってまで働きたい少女がいるのも事実。

たまたま両者の需要が出会って需要と供給が出来上がってしまっただけなのだから、その表面の事象を見るのではなく、

男性が己の欲望と向き合うために、社会には何が必要か?
貧困に苦しむ少女たちがこれ以上増えないように、社会には何が必要か?

対処療法的な摘発や補導の水面下で、事の根本的な解決に目を向ける人が1人でも多くいるように願うのは筆者だけだろうか?
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 関西
地域詳細タグ: 大阪
アドミ
熟女家 豊中蛍池店
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
仙台中央署は28日までに、県迷惑防止条例違反の疑いで、仙台市青葉区国見6丁目の無職の男(21)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は25日午後6時半ごろ、同区一番町3丁目の路上で、20代の女性警察官に「お姉さん、夜の仕事とか興味ない。ソープとか風俗とか、男の性欲を処理する仕事かな」などと声を掛け、風俗店で働くようしつこく勧誘した疑い。


女性警察官は中央署員。地元商店街などから「スカウトが道行く女性に次々に声を掛け、風紀が乱れる」などの苦情を受け、女性警察官が一般人を装って警戒していた。


2007年5月に同条例が改正され、路上でのスカウト行為が新たな規制対象となっている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000004-khks-soci

風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
悪質なスカウトがはびこっているのが当たり前と思っていたけれど、最近は摘発や逮捕が増えてきている。
高収入のお仕事にしても、風俗のお仕事にしても、高収入で働きたい女性が普通にネットで情報収集してお仕事を見つけれる世の中なのだから、スカウトで無理に女性を引っ張る必要なんて皆無。

働きたい女性が働く。働きたくない女性は働かない。それがどんなお仕事の求人でも当たり前のスタンスなのだから、悪質なスカウトは自然淘汰されて当然なのではないだろうか?


カテゴリー : 風俗ニュース
フェチさんサンバ
AXフェチクラブ青山
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
タレントやモデルになる契約を結びトラブルに遭うケースが起きているとして、消費者庁は27日、「自分の活動内容や費用を確認して、契約するか冷静に決めて」と呼びかけた。春先にかけて増える傾向があるという。


国民生活センターによると、タレント、モデル契約に関する相談は毎年、約700〜800件寄せられている。高額のマネジメント契約や撮影料、エステ契約を要求されたケースのほか、アダルトビデオへの出演を勧められた人もいたという。昨年度は10、20代が相談者全体の4分の3を占め、女性は65%だった。


以前は街中でのスカウトがきっかけとなることが目立っていたが、最近はインターネットのサイトやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上の広告を見て自分から申し込む人も増えているという。


昨年受けた相談事例としては、20代の女性はネットで見つけた芸能事務所のオーディションに参加。合格後に芸能スクールに通うよう言われ、月謝など約85万円を払うよう要求されたという。別の20代の女性は、インターネットで「手や足の撮影モデルで高収入」という募集を見つけてモデル事務所に連絡をとったところ、アダルトDVDやアダルトサイトへの出演を勧められた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000086-asahi-soci

風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
何かしらの仕事をしていて、もっと儲かる仕事があると話を聞くことってあると思う。
モデル事務所に行って、アダルト系のお仕事を勧められるのも、ただ勧められただけの話で強要ではないことがほとんど。

アダルト系の仕事を勧めること自体は何ら悪くないことなのだから、勧められたからと言って大騒ぎするようなことでもないでしょう。。

興味ないなら普通に断ればいいだけの話なのだから。

後になって「アダルトの仕事を勧められた」「アダルトの仕事を強要された」と女性が騒ぎ出しただけでも話題になるのだから、世間は果たして女性の主張が真実なのか?ということを俯瞰して見なければならない。
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 全国
地域詳細タグ: 全国
街中娘の秘密の素顔。。
Club☆痴女ギャル
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
アダルトビデオ(AV)出演強要やJKビジネスなど、若い女性に対する性被害の根絶を訴えかける街頭キャンペーンが4月26日夕方、東京・渋谷でおこなわれた(主催:内閣府、警察庁、警視庁)。加藤勝信・内閣府特命担当大臣(男女共同参画)を含む約130人が、若者たちでにぎわう渋谷センター街をパレードした。


AV出演強要とJKビジネスの問題をめぐっては、政府が3月末、進学などで生活環境が大きく変わる今年4月を「被害防止月間」と位置づけて、被害防止を呼びかける街頭キャンペーンや女子大生を対象としたシンポジウムをおこなうと決定していた。この日は、昭和女子大でのシンポジウムのあと、パレードに先立って、JR渋谷駅のハチ公前で街頭イベントがおこなわれた。


加藤内閣府担当大臣は「若い女性が、スカウトに声をかけられて、同意をしていないのに性的な動画などに出演させられる被害が発生している。(このキャンペーンで)街なかでの声かけから被害にあうことを知っていただきたい」と呼びかけた。


警視庁の担当者は、AV出演強要のきっかけの一つである街中でのスカウト行為などについて取り締まりを強化していることを説明したうえで、「夢を持った若者たちの未来を台なしにする犯罪行為だ」「人間の尊厳を踏みにじる行為は断固として許さない」と強調していた。




●内閣府の担当者は一定の手応えを示した


ハチ公前でのイベントが終わったあと、加藤大臣や内閣府、警察庁・警視庁の担当者、AV出演強要の被害にあったことを告白したYouTuberのくるみんアロマさんらが横断幕を持ち、ブラスバンド隊を引き連れながら、渋谷センター街を約20分ほど練り歩いた。


パレード後、内閣府男女共同参画局の担当者は「スカウトが多いとされる渋谷で、強く関心を持ってくれる人もいた」と一定の手応えを示した。さらに、「内閣府だけでなく、警察庁や民間団体など、関係機関が一緒に取り組んで、幅広いメッセージを伝えていきたい」と話した。


一方で、このイベントの様子を眺めていたAV男優歴30年の辻丸さんは、弁護士ドットコムニュースの取材に「(加藤大臣がいたため)警備の人数がすごくて、ほとんどの人には伝わらなかったのではないか。もっと落ち着いて見える環境にすべきだったと思う」とコメントした。


弁護士ドットコムニュース編集部


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00006018-bengocom-soci

風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
AV出演と明かさずスカウトしてくる場合は悪質としか言いようがない。
変に夢を見させて若い女性を食いものにするのって、、、日本のためになると思えない。

ビジネスなり、仕事なり、教育なり、どこかしらでキッチリと成果をあげる人って国のためになるような働きをしていることが多い。

つまりは同じAV業界で働くとしても、我欲を捨てて、大我のために働く場合は良い意味反映しがちだけれど、同じ業界でも我欲のままに働く場合は、、、その先に「死」あるのみ。

別にAV業界だからってことじゃない。ただの共通の法則ってだけ。

高収入で働く場合は、お店の経営自体が我欲寄りなのか大我寄りなのか?を見定める必要がありそうね!
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 関東
業種タグ: その他
地域詳細タグ: 東京
アドミ
小岩デリヘルキャンキャン☆CanCan