客引きトラブルも、酔客に注意喚起 博多中洲で県警アナウンス

トップ >  ブログ >  九州・沖縄 >  風俗ニュース >  客引きトラブルも、酔客に注意喚起 博多中洲で県警アナウンス

投稿日:2017-03-28 23:39
客引きトラブルも、酔客に注意喚起 博多中洲で県警アナウンス
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (29歳)
九州最大の歓楽街、福岡市・中洲で客引きの取り締まりを強化するため、福岡県警博多署と中洲町連合会は17日から、客引きに対する警告や通行人に注意を促すアナウンスを流す。署によると、昨年は30人が県迷惑行為防止条例違反などで摘発され、1年で倍増。背後に暴力団の存在も指摘されており、署は地域と連携して清浄化に乗り出す。


アラベスク、バード、フリー…。中洲地区での客引き行為は条例で禁じられているが、飲食店関係者によると、少なくとも八つのグループが存在。客をつかまえやすい場所を巡ってトラブルも起きているという。


客引きが拠点とする無料案内所も、4年前の35店から50店に増加。案内所は風俗店などから広告料を受け取っており、署は一部が暴力団の資金源になっているとみている。


こうした現状を受け、署は昨年から、中洲から暴力団を排除する「博多マル暴ゼロ作戦」の一環として取り締まりを強化。その結果、客引きに関する苦情は大幅に減ったものの「いくら警告しても、次の日には同じ場所に立っている」(署幹部)と“いたちごっこ”が続いている。


アナウンスは17日夜の「中洲環境浄化パレード」に合わせて始め、中洲交番などに設置したスピーカーから毎日午後8時〜10時45分に放送する。同時に飲酒運転や性犯罪の防止も呼び掛ける。署は「客引きに対し、地域にも監視の目があるというアピールになる」と期待を寄せる。


=2017/03/16 西日本新聞=


西日本新聞社


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00010005-nishinpc-soci

 
風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)
良からぬお店や客引きに引っかからないように、ネットでお店情報は仕入れてから向かうのがBESTな世の中。


女の子の情報もしっかり出ているし、料金も分かるし、事前に予約できるお店だってあるし、今誰が出勤しているか分かるお店も多い。


このブログを読んでくれている方には是非風俗で遊ぶ前にネットを活用して欲しいと思う今日この頃なのでした★★★
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 九州・沖縄
業種タグ: 料亭
地域詳細タグ: 福岡
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
風俗SEO.com