九州・沖縄セクシーキャバクラ 風俗体験談無料風俗動画・画像・写真・漫画情報の口コミレポートブログ

トップ >  ブログ  > 九州・沖縄  > セクシーキャバクラ

フリーワード検索
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (30歳)
刺青、AV撮影現場、ブラジル人タウン、夜逃げ屋、TENGA工場、孤独死清掃員――MONDO TVの『テリー伊藤のTOKYO潜入捜査』は、ひたすら怪しいアンダーグラウンドなシーンを紹介していくというもの。これまで取り上げてきた魑魅魍魎のテーマは、普通の日常生活では味わえないスリルに満ち溢れている。今回は、博多ロケを敢行したばかりだというナビゲーターのテリー伊藤が登場。

テリー伊藤のTOKYO潜入捜査◆ビキニ美女が乱舞! ガールズ居酒屋

博多のネオン街を取材することで、大いなる刺激を受けたと語るテリー伊藤。

「もともと俺は現場が大好きなんだよね。テレビの仕事といっても、最近だとコメンテーターみたいな依頼が多いから、どうしてもスタジオでのバストアップしか映らない。要は上半身だけで仕事をしている状態でさ。それもどうなのかなって感じてはいたの。だって実際に自分の足で現場を歩いてみないと、匂い”が伝わってこないじゃない」

さて、ここからは「危険な夜遊び/福岡・中洲篇」についてである。朝番組の出演が多いテリー伊藤にとっては、夜遊び自体が久しぶり。そんなこともあって、ネオン街の変化には度肝を抜かれたという。ガールズ居酒屋→老舗スナック→超高級級会員制クラブ→セクシーダンスキャバ→過激裏スナックとハシゴする中で、何を感じたのか?

テリー伊藤のTOKYO潜入捜査「水商売とか風俗をやっているコっていうのは真面目だよな。福岡ではまずガールズ居酒屋に行ったんだけど、そこで働いているのは少し前だったらバスガイドをやっているようなコだったんだよね。あるいは伊藤ハムでパートしていたり、小田原のかまぼこ工場で働いているタイプ。白い長靴とマスクが似合う感じの素朴なコ。それくらい水商売の匂いがしなかった。水着姿で一生懸命働く姿からは、むしろ体育会系の匂いがしたな。身体ひとつで頑張ってやろうというガッツが感じられたよ。水着を柔道着に変えても、あまり違和感がないというか(笑)。だから同伴出勤で男を引っ張ってやろうとか、マンションを買ってもらおうとするキャバクラの文化とは、似ているようでいてだいぶ違うよね。ガールズ居酒屋で働くコはまったく打算的じゃないし、目の前の仕事を一生懸命やる素朴さがあるからね。これはいいなって思った。

キャバクラでよくある光景で、なぜか客のほうがホステスに気を遣っているという状態があるじゃない。セクシー居酒屋では、まったくそんなことはなかった。客に対して全力投球なのよ。ちょっとやましい気持ちで行ったこっちが恥ずかしくなるくらいで、その健康的な感じに衝撃は受けたよね」

◆老舗スナックの情緒にしっぽり包まれて…

「次に向かったのは30年くらい続いている老舗のスナックでね。ここはモロに昭和だったなぁ。ママも藤あや子みたいな特別な美人というわけじゃなくて、まぁ言ってしまえば普通のオバサンですよ。そういう女性が従業員7〜8人を使って中州で30年も店を維持するためには、涙ぐましい努力があるわけよ。スケベな替え歌を自分でせっせと作って、そこに振りまでつけてさ……。そのなりふり構わない姿勢は、ガールズ居酒屋とは別の意味で真面目さを感じたよ。

テリー伊藤のTOKYO潜入捜査 だから今回、俺も大いに反省した部分があった。今まで、どこかで水商売とか風俗嬢をナメていたんだよね。要は楽して稼いでいるんじゃないかと思っていたわけ。だけど、実際は全然そんなことはなかった。俺たち男よりも一生懸命働いていた。こういうところでも女性の時代なんだなって改めて思い知らされたよね。中洲のエネルギーに圧倒された。

ネオン街の光景っていうのは、新興のキャバクラとかガールズバーに押されて、スナックがどんどん姿を消しているっていうのが全国共通の流れだと思う。けど、古い味わいを持ったスナックは絶対になくならないよ。日本から納豆がなくならないのと同じ。いくらスムージーが流行ろうが、煮込みとおでんを求める層が確実にいるわけだからさ」

◆究極の男の夢! 超高級級会員制クラブ

テリー伊藤のTOKYO潜入捜査「ここは中州でもNo.1と言われている超高級クラブ。プロ野球選手や横綱・大関クラスの力士が必ず寄るようなお店だよね。もちろん働いている女性は全員が美人でさ。若き日の君島十和子さんが大量に在籍する店だと想像してほしいな。髪型も縦巻きロールが多くて、いわゆる美魔女的な女性もいてね。客への対応も非常に上品だった。

ただ、相当お金を持っていないと遊びにいけないのは事実。男ならそこを目指すっていう価値観もアリなのかもしれないけどね。すべてが一流。まぁすごい世界ですよ」

◆ダンスショーに見た白鳥の美学

テリー伊藤のTOKYO潜入捜査「ここの女のコも努力型なんだわ。お店の中でポールダンスをやるんだけど、明らかに練習していないと無理な動きをするわけ。自分の知り合いで、池袋の超有名キャバクラ嬢だったコがいてね。普段の日常生活を見たら驚いちゃったんだけど、すごく頑張っているのよ。週に4回くらいは昼過ぎにダンスのレッスンに行って、そこで3時間くらい汗を流して、5時くらいからは同伴出勤してさ。たぶんこのお店のコも、同じような感じだと思う。

こういうお店に行ったら、普通はチ●コをおっ勃てて目の前にあるものを楽しめばいいだけなのかもしれないけどさ。俺はやっぱり舞台裏のストーリーを想像しちゃうんだよね。年齢的な問題なのか、職業病なのか、白鳥が水面下でどうやって足をバタつかせているのかっていう部分が気になっちゃう。これは生半可な覚悟じゃないよなって」

◆撮影NG! サービス過剰の裏スナック

「店の作り自体は普通のスナックみたいなんだけど、中に入ると王様ゲームをやっているんだよね。それも女のコがオッパイを出しちゃうような過激なやつ。ここで驚かされたのは、女のコがオッパイを見せることを屁とも思っていないんだ。羞恥心なんてゼロで、あっけらかんとしているわけ。女のコは5年とか10年とか結構長いこと働いているコが多くてね。つまり居心地はいいんだと思う。で、普通に可愛いのよ。そこで俺が思ったのは、これだけ可愛いんだから、キャバクラとかで働いて、男からカネを巻き上げることだってできるはずなんだよ。そうしたら今の何十倍も稼げるわけでさ。だけどキャバクラだと、アフターやらノルマやらが面倒くさいって言うんだよね。

テリー伊藤のTOKYO潜入捜査 ある意味、イマドキの子の生態のひとつではあるよ。今が楽しければ別にいいじゃんって感じで。ゆるい店だから、今は遅刻とかもうるさく言われないし、勝手に店に来て、勝手に家に帰って、適当にオッパイ見せる。そこに、ためらいだとか情緒は一切ない。博多で日本人の変容を見た思いだよね。

博多のネオン街で強く感じたのは、女性のたくましさ。ある意味、AKB48の持つパワーと一緒。AKB48のコたちだって、頑張っているのに勝手にランク付けされて、散々悔しい思いをして、それで来年までさらに頑張ろうとするわけじゃない。たまたまAKB48はスポットを浴びているけど、中州のコたちがやっていることはAKB48と差はないよ」

http://nikkan-spa.jp/935594

風俗体験動画無料レポートブログ管理人から一言(´・ω・`)

タイトルで「そんなことはないでしょ」
と思った方もいるのでは?
しかし実際に働いているコたちは
確かにイマドキなんです。

ちょっとお金が欲しい
ちょっと楽しいことしたい

それくらいの気持ちで始めるコも多いので、
特別なコたちというわけではないんでしょうね。
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 九州・沖縄
地域詳細タグ: 福岡
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
一発風俗SEOちゃんねる
投稿日:2014-05-12 16:33
風俗体験動画無料レポートブログ管理人 (30歳)
ヌケないから物足りない?!

確かにヌケない! 
でも≪THE 恋愛≫の醍醐味が味わえる! 
それもかなり安い金額で味わえる!
そんな「セクシーキャバクラ」の魅力を紹介しよう! 

「セクシーキャバクラ」、略して「セクキャバ」。 
地方によって&店によっては
「お触りキャバ」「おっぱいパブ」「ハッスルパブ」とも云う。

ココは要はおっぱいが触れてキスが出来るキャバクラだ。 

店に入ったら 
酒を飲みながらソファの上で女の子とイチャイチャ! 
内容はキス、胸触り、舐めが中心。 
だが、店によってOKラインが違う。 
実は店によって「ディープOK」「下半身もOK」な店もある!

これらお触りが常時OKかショータイムのみOKかも店次第。 
女の子は基本ワンセットで2〜3人が10分〜20分ずつくらい付き、 
指名をするとワンセットの中でもその子が長めの時間付く。

遊び方にはコツがある。 
ソファにつくなりトークなど無しで最初からがっつり触る客も居る。

しかし、これは女の子側からするとかなり不評。 
その後のサービスにも影響する。

最初は挨拶や世間話など軽いトークをし、 
慣れたらお触りという流れ、コレがオススメだ。 
こうして客側から「いい客」になると 
女の子から乗って来てくれる事もある!

サービスとしてあんなところまで触らせてくれる事もある! 
この駆け引きを楽しもう。 

そう、「セクキャバ」ではセックスは出来ないけれど、 
恋愛における「セックスまでのワクワク感」があるのである。 
女の子と初めて会って、会話をして、キス、ペッティング・・・

女の子といかに触れ合ってゆくか楽しんでゆくか・・・ 
このまるで恋愛の初めのような楽しい魅力が 
凝縮された10〜20分で味わえるのだ! 

「ヌケないのに行く意味ない」「欲求不満が募るだけ」 と思い込んでいる諸君! 君こそこの魅力と醍醐味を味わいに 是非「セクキャバ」へ行ってみて欲しい。 

「セクキャバ」は基本明朗会計でコストパフォーマンスが良い

また意外と可愛い女の子が多い。 
(ディープな風俗じゃないと思い軽い気持ちで働きに来てる子が多いため)

男何人かの飲み屋帰りや上司の接待で使うのもありな風俗だ。
カテゴリー : 管理人オススメ女性
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
一発0円広告