風営法違反の疑いで松本市の中国人の女ら6人逮捕

トップ >  ブログ >  北陸・信越 >  風俗ニュース >  風営法違反の疑いで松本市の中国人の女ら6人逮捕

投稿日:2017-11-30 14:00
風営法違反の疑いで松本市の中国人の女ら6人逮捕
風俗体験動画無料レポートブログ管理人
性風俗店の営業が禁止されている地域で性的サービスを提供する個室マッサージ店を経営したなどとして、松本市の中国人の女ら合わせて6人がきょうまでに逮捕されました。
風営法違反の疑いで逮捕されたのは、松本市並柳の無職=張桂侠容疑者62歳など、中国人とタイ人の女合わせて6人です。
調べによりますと、6人は、県の条例で店舗型の性風俗店の営業が禁止されている地域にも関わらず市内で2つの店舗を経営し、女性従業員に性的なサービスを提供させるなどしていたものです。
またタイ人の女性を店にあっせんしていたとして、神奈川県に住むタイ人のブローカーの女が逮捕されていて、県警は警視庁と合同で関係先の摘発を進めていました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00318136-sbcv-l20
カテゴリー : 風俗ニュース
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
一発風俗SEOちゃんねる